KIMG1869[1]

第99回全国高校サッカー選手権 三重大会
10月24日(土)  NTN桑名総合運動公園

二回戦

津西 4-0(前半0-0) 川越

得点(アシスト):小林2(窪田1)、吉田
        小林(吉田)

前半、一進一退の攻防ながら要所は守りきり
折り返し。後半4分に距離のあるFKを大裏
からキャプテンが難しいヘッドで決め先制し
主導権を握る。後半の飲水タイム後に投入
した選手が、1回戦に引き続き値千金の追加
点を奪う。終了間際には跳ね返りのラッキー
なボールを、再度キャプテンが運んでGKも
かわしてダメ押し。ロスタイムには、1月の
新人戦のリベンジを果たすかのようなVOの
ワンタッチシュートがゴール右隅に決まり、
ゲーム終了、3回戦進出を決めました。

無観客試合ですが、試合準備の補助員として
試合に出られなかったメンバーも声なしの条
件で応援をさせてもらえたし、マネさん含め
今日もまたチーム全員で勝利をつかめたこと
がイチバンよかったな。
新人戦で敗戦した相手にリベンジを果たせて
受験勉強を頑張っている3年生の背中も押せ
たんじゃないかな。あわせてオメデトウ!

次戦はプリンスリーグのチャンピオンチーム。
失うものはなにもない!チーム一体で、全力
で闘おう、そしてサッカーを楽しもう!!


KIMG1847[1]

高円宮杯JFAU-18サッカーリーグ三重
 
2部Aグループ 第4節  於 津西高校

  津西 3-0(前半2-0) 津

諸事情により、9月に行なわれる予定だった
2部リーグ第4節vs津高戦が本日実施され
ました。生憎の雨天、しかも土曜課外授業日
ということもあり、トップ、セカンドチーム関係
なく、チーム全員で朝8時から会場準備。
 
テント張り、更衣場所、トイレ、ピッチ準備
等々、1年生も慣れてきたものの、まだまだ
「指示待ち」が多く、上級生のリーダーシップ
も含め更なる成長に期待したい、、、という
顧問の願いも裏腹に、裸足でなんだか楽し
そうにラインかき、泥かきをしてくれました。

選手諸君、天気予報をちゃんと見よう!
準備の光景を想像しよう!
雨を気にせずハンズフリーで準備して、授業
にサッと入っていける術を身につけよう!
いろんな意味で「いい準備」をして、月曜日
からまた元気よく学校で勉強も、サッカーも
できるようにね。

さて、試合は開始早々にキャプテンが難しい
角度から決めて先制、15分逆サイドから運
んだボールをサイドから駆け上がってシンプ
ルにシュート。2-0で折り返し、後半はフレ
ッシュな1年生を投入、活性化を図るものの
食らいついてくる相手の意地に一進一退の
展開となる。今日のイチバン良かった点は、
この時間帯に良く声が出たこと、集中力を切
らさなかったことかな。結果、後半35分過ぎ
に後半投入のフレッシュな左サイドが粘りの
突破、折り返したところのこぼれ球をCBから
VOに上がった選手がダイレクトで決めて、
試合を決めました。

タイトルの「2群ダービー」は、ご年配?の方
ならよくご存じのはず。平成7年までは「第2
群」の学校群として、津西高校と津高校は
一括募集、合格後振り分けられて通う学校
が決まる姉妹校のようなものでした。

今日の決着は伝統の浅い「津西高校」が勝利
となりましたが、TRMでもいつも接戦になるカ
ード。ライバル校としてこれからも互いに切磋
琢磨していきましょう!






KIMG1842[1]

◇第99回全国高校サッカー選手権大会
 
 三重県大会 1回戦   於 津西高校G

 津西 2-0(前半0-0) 四日市西

   得点(アシスト):吉田2(山本2)

 
緊張の立ち上がり、何度かチャンスもありな
がら決められず後半へ。疲労がみえてくる
後半になっても、お互いに気迫のプレーでせ
めぎ合い、互角の闘いに。ゲームを動かした
のは後半途中出場の選手。後半33分、FW
といつもの練習通りのシンプルなパスを繋げ
最後はゴール左に流し込み均衡を破る。さら
に2分後、同じコンビで追加点、試合を決め
た。
 
 交代で退いた選手が、相手選手をしっかり
走らせてくれたお陰ともいえる後半の得点。
ベンチの選手も、サポートに回ってくれた選
手も、みんなが一つの目標に向かって1人
ひとりの役割を果たした、見事なチームプレ
ーでの勝利。こんなに気持ちいいことはない
んじゃないかな。

 予期せぬアクシデントに見舞われながらも
全力で闘ってくれた四日市西高校に最大限
のリスペクトを贈りたい。そして、なにより
も、この大会が開催できたこと、実施に向け
ていろんな方々が尽力していただいたことに
感謝することを忘れてはいけませんね。

 2回戦は、3週間後の24日。
それまでに中間考査と闘って、自己管理と闘
って、いい準備で臨みたいね。
  
 そしてもう一度、気持ちよくなろうぜ!
  みんなで!!  
 

 

  

KIMG1839[1]

◇U-18サッカーリーグ三重 3部C 第3節  津工業高校G

  津西2nd 3-0(前半2-0) 桑名工業

    得点(アシスト):森井(北川)、有馬、中原(松尾)


 第2節は試合がなく、2戦目。

 勝因は、いままで練習してきたことを落ち着いてプレーできたこと、

 1人ひとりの役割を理解してパフォーマンスできたこと、かな。

 まだまだ危なっかしいシーンは多々あるものの、進歩が見られた

 ゲームで念願の初勝利、勝点3。

 
 各自が、さらに自分やチームで足りないものは何か、に気づけて

 行動に移していくことができれば、まだまだ進化しそう。

 次節は選手権大会予選後の11月。

 試合に出なかった選手をはじめ、どんな進化形を見せてくれるか?

 楽しみでしかありません。

 

GKユニ

 毎年1月2日の午後、津西高校で恒例のサッカー部OB会が行われてい

 ます。 今年は、4期生から43期生まで40名を超える参加があり、懐かし

 いグラ ンドで、和気あいあいとサッカー&トークで交流しました。

 そこで、なんと、OBの方々から現サッカー部へご厚志を頂戴いたしました

 ので、GK用新ユニフォーム2セットを買わせていただきました!

      ありがとうございます!

 OBの皆様方のご期待を裏切らないよう、現役チーム一丸となって、リーグ

 戦、選手権を闘います。

 引き続き、ご支援、ご協力をよろしくお願いします!!

 また、津西高校サッカー部OBの皆様、1月2日午後、西高グランドへお誘

 いあわせの上、お越しくださいませ。お待ちしております!


KIMG1825[1]

◆9月20日(日)  津西高校G

 ① 津西2nd 4-1(前半2-1) 神戸   

    得点(アシスト):有馬(松尾)、森井2、伊藤(有馬)

 ② 津西2nd 1-1(前半0-1) 神戸B  得点:北川


 昨日の2部リーグの後、トレーニングした甲斐あって(?)2ndチーム過去一の

 内容と結果でした。みんなで積極的に声を掛け合い、コーチングできました。

 
 顔を上げて、判断して、プレーする。

 そのための技術と、距離・バランス感覚。

 まだまだですが、成長と伸びしろを感じられるナイスゲームでした。
 
 来節の桑名工業戦が楽しみ!

KIMG1823[1]

◇県リーグ2部 第3節    津西高校G

 
   津西 2-1(前半1-1) 久居農林  得点:北岡、小林大悟

 
 開幕3連勝!

 やっと爽やかな秋風が吹き抜けるコンディションで試合ができました。

 ホームゲームの利点を生かし、落ち着いたまずまずの入りでスタート。

 前半4分、DFラインへの裏へスルーパス→シュート→GKがはじいたところ

 を押し込み先制したものの後が続かず、38分にFKを頭で合わせられて失

 点、同点となり、後半へ。

 後半15分、右CKを相手がクリアしたボールを、ダイレクトでボレーで決めて

 勝ち越しに成功。前節ほど『勝ち逃げ感』なく、交代で入ったフレッシュな選手

 たちも、マイボールを大切にするプレーを続け、80分を終えました。

 次は、10月から始まる選手権大会予選。意図のあるプレーとチャレカバの精

 度をもっともっと上げて臨みたいですね。

 
  チャレンジャーよ、まだまだ上を目指しましょう!!

 

 

 

◇高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ三重県大会
 
 2部【Aグループ】第2節

 津西 1-0(前半1-0) 四日市工業2nd   得点(アシスト):山本(松島)

 
 なんとか開幕2連勝。勝ち点3積み上げ。

 しかしながら、後半足つりまくりの満身創痍。

 マネージャー、ベンチメンバー、スタッフ全員で80分を闘い抜き勝利できたこと

 は収穫ですが、スタミナ、スピード、パワーのフィジカル面、ヘディング、シュート

 の技術面など、課題がハッキリした一戦になりました。

 
 この課題をチームとして、いかに日々のトレーニングに結び付けていくか、一人

 ひとりの意識の持ち方が重要になってくることはよくわかっていることでしょう。

 3部リーグに参戦の2ndチームは、今節はお休み。26日の第2戦vs桑名工業

 に向けて意識の高いトレーニングで準備中。

 
 さあ、トップチーム、セカンドチーム、共に「津西FCチーム一体」となって次戦に

 向けて良い準備をしたいですね。  


KIMG1758[1]

KIMG1754[1]

いよいよ待ちに待った公式戦、高円宮杯U-18サッカーリーグ三重県大会が

開幕しました。


公式戦を闘わずして引退せざるを得なかった3年生の想いも背負って、トップ

チームは2部Aグループ、セカンドチームは3部Cグループのリーグ戦に参戦。

3部は学ぶことが多かった敗戦となりましたが、2部は見事勝利し勝ち点3を

ゲット。また、いろいろ初めてのことが多かったものの、会場校としての3部

リーグメンバーによる準備・運営・片付けは、見事な「ワンチーム」でした。


いろんな方々のご尽力によって開催にこぎつけたこの大会。選手としてやるべ

きことは、感謝の気持ちを忘れず、今後も全力を出しきること。



無観客、マスク、消毒徹底、等々、従来とは異なった運営進行になっています

が、サッカーを楽しみ、サッカーで成長する、ことに変わりはなく、今後も熱い

闘いを期待しています!


9月5日(土) 第1節

◇2部A   津西   2-0 名張青峰  得点(アシスト):小林大(山本)、小林大

◇3部C   津西2nd  0-4 津東
 
KIMG1756[1]

◆8月29日(土)  伊勢FV


① 津西 3-3 宇治山田商業  (35分3本)
 
   得点(アシスト):吉田(山本)、橋本、吉田(亀田)


② 津西 4-2 宇治山田商業  (30分3本)

   得点(アシスト):山本、山口、金子(加藤)、長谷川


リーグ開幕前の最後のトレーニングマッチ。トップチームだけの参加でしたが、
暑さにかなりやられながらも、『チーム力』で乗り切りました。

2ndチームは校内で2時間みっちり基本練習をしました。集中力を切らさず頑
張る姿は、きっとサッカーの神様も見ていてくれたことでしょう。

力がついてきたことが、自分たちでも実感できたのではないでしょうか。やって
きたことを自信として、引き続き『我慢、謙虚、感謝』の心を忘れず、多くの人に
応援されるチームを目指していきたいですね。

さあ、いよいよリーグ開幕。
昇降格なし、14名交代可、無観客、という今年限り(?)の変則ルールで行わ
れますが、3年生の想いも背負って、熱い闘いを期待しています。


   

◆8月20日(木)  松阪総合G  

① 津西A 2-1(前半0-1) 伊賀白鳳A  

   得点(アシスト):松島(窪田)、OG

② 津西B 4-1(前半4-0) 伊賀白鳳B  

   得点(アシスト):北川2(山本1)、山本2


③  津西A 4-2(前半1-1) 松阪工業A

   得点(アシスト):長谷川、橋本、吉田、松島

④ 津西B  3-2(前半2-1) 松阪工業B

   得点(アシスト):山本(橋村)、北川、伊東(宮崎)


『自主的、主体的に』をテーマに再稼動して3ケ月。

そして、あっという間の夏休み。

何ができて、何ができないのか。

気づけて、考えて、行動できるか。

私たちのチャレンジはまだ始まったばかり。

言われないとできないレベル(三流)から、一流を目指し続けます!!
  

◆8月10日(月)  津西高校G  30分ハーフ✖4試合

① 津西A 2-2(前半1-0) 四日市南A  

   得点(アシスト):吉田(小林優)、小林大(北岡)

② 津西A 2-0(前半1-0) 四日市南A  

   得点(アシスト):長谷川、中原(山口)

③ 津西B 2-1(前半1-1) 四日市南B  

   得点:山本2

④ 津西B 0-1(前半0-0) 四日市南B


一日空けてのゲーム。ほぼ連戦。

暑さと疲れで、上手くプレーできない。

そんなとき、チームでどうすべきか、を学ぶことができたなら、「良き日
だった」といえるかも。一人ひとりも自分に何が足りないのかを感じる
ことができる人、次のトレーニングにそれを意識して取り組める人、が
チームの中に何人出てきてくれるのか。

「自分たちで作り上げるチーム」も、まだまだ序章。
失敗を恐れず、チャレンジしよう!

 

◆8月8日(土)  津西高校G  30分✖8本


① 0-0 

②  1-1  得点:OG

③ 0-0

④ 1-1  得点:河内

⑤ 6-0  得点:小林大、森井2、金子、松島、吉田

⑥ 1-0  得点:中原

⑦ 3-1  得点:山本3

⑧ 3-1  得点:伊東、井山2


いよいよ本格的な真夏でのゲーム、コロナ感染防止対策も熱中症対策も

万全にしつつ、『猛暑との闘い』にまずは打ち勝ちたいですね。


◆8月1日(土) 津西高校G 30分×4

 ①津西  6-0 白山  得点:森井、吉田、井山、山本、橋本、長谷川

 ②津西 12-0 白山  得点:小林6、中原2、松島2、亀田、松本


 久しぶりの練習試合、みんな気合い入ってましたね。

 各自の課題を確認できる良い機会になったのではないでしょうか。

 暑い中、応援に来てくださった方々、ありがとうございました!

 今後も、たくさんの人に応援していただけるチームでありたいと思います。

 6月21日(日)   津西高G


① 津西 1-1 津東  得点:松島(補:小林)


② 津西 2-0 津東  得点:山本、松本


③ 津西 3-0 津
東  得点:松島、北川、亀田

KIMG1616[1]

 6月13日(土)午後、津西高校サッカー部 『ドリームマッチ』?

 オール3年 vs オール2年 (35分ハーフ)が西高グランドで行なわれました。

 オール3年チームは、本来なら4月の県リーグでデビューするはずだった

 『新ユニフォーム』を身につけて。

  コンディションを心配しましたが、互いに気持ちのこもった、ブランクを感じ

 させないプレーが随所に見られ、見応えのあるゲームになりました。

 結果はドロー。3年生の希望で行なったPK戦では、オール2年が勝利し

 ました。1年生は全員ベンチ横で、“ オール3年 ” を全力応援。

 この試合を節目に、多くの3年生は引退、受験勉強に専念します。

 
 いろいろあった、ありすぎたこの年を、何年後かに振り返ったとき、良い思

 い出にできるよう次のステージに駒を進めて欲しい、このチームで培った
 
 力を今後の人生でも存分に発揮して欲しい、と願うのみ。

 残されたメンバーは、引退する3年生の想いを背負って、9月からの県リー

 グに向けて準備を積み重ね、『受験勉強に専念する』と決めた3年生の背

 中を押したい。

 
 試合当日は、たくさんの保護者の方々、西高の先生方も応援に駆けつけて

 くれ、試合後の3年キャプテンの「いままで応援ありがとうございました!」

 の言葉に、感極まりました。

 ありがとう!

 KIMG1626[1]                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

line_1387235972147840[1]














(最初で最後の?)部活再開記念

「第1回 リフティングファンタジスタフェスタ in津西」

◇トレペ部門  優勝 下仮屋(3年)
          記録 26回(メッシ越え!!)

◇テニスボール部門  優勝 松島(2年)


◇ファンタジスタ部門  優勝 高波(3年)   でした。




参加者は、新1年生含む総勢55名の賑やかな大会になりました。

参加者全員が、3部門に分かれてエントリー、トレぺ部門とテニスボール部門は回数。

ファンタジスタ部門は1分間の試技をマネージャーさん達が感動ポイントで採点。

初めてグランドに出た1年生も堂々とプレーするあたりは立派なもの。

引退を表明した3年生も場を盛り上げてくれて、流石。

久しぶりの「ONE TEAM」を実感できました。

みんなよく頑張りました。

ありがとう!!

line_1387207630666028[1]


学校再開初日、月曜日放課後、視聴覚教室でミーティングします。

2、3年生はもちろん、1年生(入部希望者も含む)も全員集合してください。

今後の再起動についていろいろ話し合いを持ちたいと思います。

2・3年生は、各係の再起動プランも用意してください。

久しぶりに全員の顔が見られることを楽しみにしています!!

顧問:上田・西川

学校再開に向けた道が見えてきました。

こんなに長いトンネルだったとは、想像できませんでした。

休校期間中、自主トレに励んでくれた人、学校から配信される課題にいろんなコメントを寄せてくれたみんなに感謝します。涙してしまうほど嬉しかったし、元気をもらいました。

6月から部活動も始動します。
同じメンバーでの再開&大会参加が叶わなかったことが、とんでもなく切ないですが、
始めようとしていたこと、変えようとしていたことは、しっかり引き継いで
また新しい西高FCの伝統をともに築いていきましょう。

3年生、新入部員も含め、一人ひとりが主役の津西高校サッカー部!!





KIMG1177[1]

休校が5月末までに延長されました。
この「休校」は夏休みなどの「休業」とは異なるものです。

学校が5月から、いままでと違う形態で始まる、と考えるべきです。
平日の9~15時半までは、家で授業(勉強)です。外出してはいけません。
そして、放課後や休日は、自分のための時間を・・・

放課後や休日の部活、登下校に要する時間が節約できた、さあ、何しよう?と前向きにいろんなことに挑戦してほしいと思っています。

そこで、西高サッカー部(入部を考えている1年生もね)のみなさんへ
休校明け、部活解禁後に「第1回 西高FC リフティングファンタジスタフェス」を行ないます!
誰も居ない公園で、家の庭で、部屋の中で、いままで挑戦してきたけど、できなかったリフティングの新技に挑戦しましょう。くれぐれも家族や近所の人に迷惑をかけないように、ボールは小さい、軽いものを使った方がいいかもね。メッシのようにトイレットペーパーのリフティングは、この時期慎むべきでしょう!?

さあ、やべっちに負けるな!!

いやあ、再開が楽しくなってきたぞ・・・。

↑このページのトップヘ